ページ内を移動するためのリンクです

現在ページ

機能紹介

汎用申請ワークフロー

POWER EGG32.0 汎用申請ワークフロー

POWER EGG 2.0 の汎用申請ワークフローは、オリジナル申請フォームを手軽に作成できます。現状使用されている紙などの稟議書をそのままのイメージで作成できるので、運用にすぐに馴れることができます。

オンラインデモ

使いやすさのポイント

簡単フォーマット作成

・ドラッグ&ドロップによる申請フォーマットの作成

・見出し付き、表形式、明細行形式(可変行)による多彩なレイアウトをサポート

決裁済み情報の出力

・汎用申請情報は、二次加工(流用起案など)や他システムへの連携が簡単にできます!

機能一覧

利用者機能

  • 稟議・報告書・届出申請の登録
  • 稟議・報告書・届出申請の検索、確認
  • 稟議・報告書・届出申請の参照登録、一時保存
  • 代理申請
  • 機能間連携(掲示板、ファイル管理、Webデータベース)
  • 携帯アクセス、スマートフォンオプション

管理者機能

  • 申請フォーマット作成(専用作成ツール)
  • 汎用申請データ出力(CSV)

申請フォーマット作成機能

POWER EGG 2.0 の汎用申請ワークフローは、オリジナル申請フォームを手軽に作成できます。

フォーマット作成ツールで作成した申請フォーム

ドラッグ&ドロップによるレイアウトが可能。簡単にWEB形式で申請フォームの作成ができ、CSVデータ出力によりデータ活用が可能です。
申請書作成機能には、さまざまな部品が準備されており社内のさまざまな申請書に対応出来ます。

入力項目

  • 文字・数値テキストボックス
  • リッチテキスト
  • フラグ
  • チェックボックス
  • ラジオボタン
  • ドロップダウンリスト
  • 日付・時刻項目
  • 自動計算項目
  • テキストエリア
  • Webデータベース参照・Webデータベース参照コード入力
  • 外部DB参照項目・外部DB参照コード入力
  • 会社・部門・社員選択
  • 添付ファイル
  • イメージ
  • 自動採番
  • URL
フォーマット作成ツールで作成した申請フォーム
  • 区分(新規・既存等)や金額で自動分岐ができます。
  • 外部DB参照により、「顧客マスター」や「商品マスター」等を利用することができます。
  • 四則演算の設定が可能。

決裁画面

決裁者は自分のポータル画面に承認依頼メッセージが通知されるので、タイムリーに決裁を行えます。

決裁画面

検索画面

申請された案件をさまざまな条件で検索ができます。また、コメントや承認状況の証跡確認も可能です。

機能間連携(掲示板、ファイル管理、Webデータベース)

汎用申請ワークフローにて決裁された決裁済み書類が、グループウェア(掲示板)やファイル管理、Webデータベースに自動的に登録されます。

機能間連携(掲示板、ファイル管理、Webデータベース)

外部システムとの連携

外部システムで作成された申請データを、CSVデータでPOWER EGGに取り込み、ワークフローで承認されたデータを外部システムに出力することが可能です。バッチ処理により自動出力・自動起案ができ、自動化による省力化の実現可能です。

外部システムとの連携強化

ページの終わりです