ページ内を移動するためのリンクです

現在ページ

機能紹介

Webデータベース|通知機能

データの変化をカンタンに気づかせてくれる4つの通知機能

1 通知方法 = 【個人ポータル(アシストメッセージ)、メール】
2 通知条件 = 【登録、編集、削除、特定レコード値(複数条件)】
3 通知先 = 【社員、グループ、部門(全員/上長)、部門配下】 
4 通知タイミング = 【即時、通知条件を満たした日、(特定日)からn日前/n日後】 

通知方法

未確認のレコード・通知がある場合、個人ポータルのアシストメッセージや携帯メールに通知します。
未確認レコードの場合、メッセージをクリックすると、直接データベースのレコードを参照します。

<個人ポータル アシストメッセージ画面>
個人ポータル アシストメッセージ画面

通知条件

以下の条件を満たした時に、必要な情報を通知します。
設定値: [データ登録時]、[データ修正時]、[データ削除時]、[特定の値(しきい値)になった時(複数条件)]

<通知内容表示画面>
通知内容表示画面

通知先

然るべき人へ必要な情報を通知します。 組織図と連動した設定が可能です。
設定値:[社員]、[特定部門]、[特定部門配下]、[グループ]、[レコードの登録者]、[レコードの最終更新者]、[部門に所属する社員]、[部門の審議者]

通知タイミング

必要なタイミングでメッセージを通知します。
設定値:[即時]、[通知条件を満たした日]、[(特定日)からn日前/n日後]

ページの終わりです