ページ内を移動するためのリンクです

現在ページ

機能紹介

ファイル管理

社内の情報資産・知的資産を個人のパソコンの中に眠らさないで、全員で共有し、積極的に有効活用していく仕組みです。各種文書情報をフォルダ型で一元管理し、情報の共有・利活用を活性化させます。 機密管理が徹底できるようアクセス権限にて管理されていますので社内ナレッジ資産の外部流出を防げます。

オンラインデモ

使いやすさのポイント

【アクセス権限付きフォルダ管理】で機密管理を徹底!

フォルダ管理ごとにアクセス権限を設け、閲覧できる人・できない人の指定が可能なので、情報機密管理が徹底できます。

版数管理機能で更新履歴管理が可能

登録文書更新時に、版数の更新履歴管理が行え、改版内容をメモできるため、変更箇所を素早く確認することができます。

各種検索機能で情報資産をフル活用!

POWER EGG 2.0 内の各種文書情報を検索できます。検索条件としては、キーワード・登録日・検索語(システム管理者により任意設定可能)による絞り込みができます。全文検索機能により、添付ファイルの中の文字列を検索することが可能です。 また、検索キーワードがハイライト表示されます。

ワークフロー連携機能で承認が必要な文書を管理可能!

ワークフロー機能にて承認された文書(社内規程など)を各フォルダに格納できるため、承認された文書を確認する必要がある社員(アクセス権のある社員)が確実に新着文書に気づくことができます。

機能一覧

利用者機能

  • アクセス権限付きフォルダ管理
  • 版数管理
  • セキュア全文検索機能
  • 排他管理
  • 新着情報通知
  • アクセス数の表示
  • 履歴情報の参照可能
  • ドラッグ&ドロップ操作でファイル移動
  • 検索キーワードハイライト表示

管理者機能

  • 運用管理権限委譲

画面サンプル

  • 拡大

    新着情報(文書)
    通知画面

  • 拡大

    ファイル管理一覧

  • 拡大

    ファイル内容表示

  • 拡大

    検索結果ハイライト表示

ページの終わりです